一眼レフで写真を撮る生活

写真撮影&機材 日々の出来事など気ままに

スポンサーリンク

堂ケ島アクーユ三四郎

静岡県賀茂郡西伊豆町にあるホテル、堂ヶ島アクーユ三四郎。

昭和の趣が感じられるそのホテルは西伊豆の景勝地、堂ヶ島にあり、お部屋から、三四郎島を眺める事のできるホテルの一つです。今年で50周年らしいです。

温泉はもちろんのこと、土地柄を生かした海の幸の料理、カラオケ、足湯、BARなどがあります。勿論、お土産の購入もできる土産物販売もあります。

お部屋はすべてオ-シャンビューで、温泉は宿泊時間内ならいつでも何度でも入れます。(露天風呂は時間の制約あります)

そして、一番の見どころは、なんといっても国内でも珍しい「トンボロ現象」が見られる事。潮の満ち引きで道と島が行き来出来るという自然現象で、一定の時間のみ島に足を踏みいる事が出来る、道が出来る景色を楽しむことが出来るというまさに自然の作り出す感動の時間です。

 

珍しく、今回はホテルのブログです。とある知り合いの方から、景色が本当に最高で、料理もおいしいから是非!と宿泊をプレゼントされましたので行ってきました。静岡県の三島市や、沼津市からみたすら南下、国道136号線を海沿いに走って行くと堂ヶ島温泉のホテル街にたどり着きます。伊豆地方は非常に温泉が多く、堂ヶ島温泉にいくまでに色々な温泉地があります。また、良き田舎風景もみられ、ドライブコースとしてもとても良かった印象です。当然、富士山を眺められる場所も多々あり、駿河湾と富士山のコラボも見られます。道中もやはりいいなって思えるような撮影スポットや、行ってみたいなと思える場所が多々あり、素晴らしい自然がたくさんありました。

 

ホテルに到着し、駐車場へ入ると早速スタッフの方がお出迎えしてくださって、車を停める場所への誘導、荷物も運んでいただいてロビーへ。

チェックインを済ませると、そこからはベテランと思われる女性スタッフが部屋まで案内してくれました。部屋へ入ると温泉や、食事の説明をして頂きました。

そこで、本日のおすすめとして追加で料理を推してきました。

・サザエのつぼ焼き

・アカイカのお刺身

・クロムツのお刺身

この3点。私はクロムツのお刺身に非常に惹かれたのでクロムツを頼んだら、絶対にアカイカの方がいいですよ!とゴリ押し(笑)

勢いに負けてアカイカにしました。

後から分かったのですが、この女性スタッフ、このホテルの責任者の方だったようです。どうりで雰囲気が只物じゃない感じがしたわけです。

一通り説明が終わったので、お部屋をチェック。正直、50周年だけあってやはり古さは感じられますが、和室だけあって普通にビジネスホテル泊まるより全然広い上にやはり景色がいいです。まだまだ、夕飯までは時間もたっぷりあったのでお部屋のベランダへ出て、数枚撮影。

その後、ロビーから外へ出て足湯のある「夕日の丘」へ。

ここから眺める景色もまたいいです。ここでも少し写真撮影。

それでもまだ時間があるので、瀬浜海岸へ。歩いて10分くらい?と近いので、行ってみました。坂が非常に急でつらかったです(笑)

トンボロ現象が発生する前の状態を見に行き、明日の朝には、この瀬浜から三四郎島まで潮が引いて道が出来るのかと思うとワクワクしながらホテルに戻り温泉へ。

温泉は露天風呂が広く、そこからも三四郎島の素晴らしい景色が眺められます。

温泉から出て、お待ちかねの晩御飯。

前菜、お刺身盛り合わせ、カサゴの天ぷら、カルパッチョ、豆乳鍋や、茶わん蒸し等、ボリューム満点でした。そしてアカイカは、ものすごい量出てきました(笑)個人的には足の部分が非常においしかったです♪

 

次の日、朝起きてベランダから景色を眺めると、昨日は夕方だったからわかりませんでしたが、海の水がすごくキレイ!石川県に行ったときもすごくキレイに感じましたが、(こちらの記事参照)またそれとは違う美しさ!そして、海岸から島まで道が出来そう。

干潮時刻が10時8分とのことで、期待しながらロビーでチェックアウトの時にスタッフの方にトンボロ見に行くと伝えると、もう今日は道はつながらずこんなもんですよとのこと。がっかりしながらも一応、瀬浜海岸までいきました。

相変わらず坂道がつらかったです(笑)体重増加と運動不足のせいですね(笑)

 

 

f:id:dove5665:20191115171523j:plain

 

部屋のベランダから。明暗差があり過ぎてこういう写真は難しいです。

雲がもう少し少なかったらもっと良かったな・・・。

 

f:id:dove5665:20191115171534j:plain

 

こちらは、ホテルロビーから外へ出た夕日の丘。外と言っても施設内ですよ!売店の横から出入りできます。ベランダとあまり変わりませんが、木を入れるだけで雰囲気かわりますね。この辺は好みでしょうが・・・。夕日の位置も当然下がってます。

 

f:id:dove5665:20191115171546j:plain

 

瀬浜海岸へ行った時の写真。断層がすごくキレイだったので思わず撮ってしましました。これは珍しい光景なのではないでしょうか?

 

 

f:id:dove5665:20191115171556j:plain

 

翌日の朝、ベランダから。あと少し・・・もう少し・・・頑張ってよぉ~って感じです(笑)島と砂浜がもう少しで道ができそうですよね。あと、海の水がすごくキレイです。

 

f:id:dove5665:20191115171611j:plain

 

瀬浜海岸から。前日の夕方行った時より当然だいぶ引いていて、道ができそうでできない感じがもどかしかったです。すごく不思議だったのが写真でもわかるように波が両側からきてるんですよね。その波がぶつかり合う場所に道が出来る・・・。すごく不思議でした。

 

 

残念ながら島までの道はつながりませんでしたが、キレイな景色に温泉で身体の疲れを癒し、美味しいごはんを食べる。旅の醍醐味ですね。

いつもは撮影で遠出をしても宿泊費などは抑えて安いホテルに泊まるのですが、たまにはこういうのもいいなって思いました。とても良いホテルでしたよ。

 

堂ヶ島アクーユ三四郎さんの公式ホームページはこちらです。