一眼レフで写真を撮る生活

写真撮影&機材 日々の出来事など気ままに

スポンサーリンク

とよおか湖公園

愛知県蒲郡市にある「とよおか湖公園」。

蒲郡調整池通称とよおか湖の南側に位置する公園で2002年に出来たそうです。

割と歴史が浅い公園ですね。

公園内は春には桜が咲き、広い芝生、そしてとても長い滑り台。公園は高台にあるため見晴らしがとても良いです。見晴らしが良いということで、当然夜景も素晴らしいです。蒲郡市内が一望できます。

こんな素敵な公園、当然、カップルや家族連れで訪れるようですね。

また、砥神山や五井山の登山の拠点にする方もみえるようです。

 

私が、とよおか湖公園へ訪れるのは2回目。久しぶりにあの長い滑り台が見られると思い(滑りませんが・・・(笑))ちょっとわくわくしながら向かいます。

場所はちょっと分かりにく場所にあるため、カーナビで「愛知県蒲郡市豊岡町曲り田」といれて向かいます。公園付近には、みかん畑があり、とても静かな雰囲気です。ビニールハウスもありますが、そこでもみかんを作っているのでしょうか・・・。

蒲郡といえばみかんは特産品ですよね。一度食べてみたいものです。

そして、みかん畑がある中公園へ到着。

綺麗な駐車場に車は一台も停まっていません。前回は1台だけだったような。

たまたま、私が行く日に人がいないのか、いつもそれほど人が訪れないのかは分かりませんが、人が少ないのは私としてはありがたいことです。

夜は、ライトも点いていますので、真っ暗ということはありません。普通に歩くことが出来るくらいの明るさはあります。

とりあえず、早く撮影したかったので、機材を持って車から降ります・・・が、やはりここも強風で一気に手が冷えます。

取りあえず、滑り台の始点あたりまで登り、三脚とカメラを準備して撮影。う~ん、キレイな夜景です。更に誰もいないこともあり、静かでとてもゆったりした気分で撮影が出来ます。こういうのは気持ちがいいですね。寒さを除けば・・・(笑)

ただ、ここでも、ライトが入るとゴーストが発生しますね。

良い感じにゴーストが入れられればいいのですが、なかなかそんなうまい具合にゴーストを入れられるわけも無く、なるべくライトを入れないように撮影します。ある程度撮影し、帰ろうかとふと後ろを見ると、一本の木(何の木かはわかりませんでした)と月が良い感じで視界に入ってきました。おお~これも撮ってみよう!と思ったのですが、暗すぎて、ピント合わせがうまくできません。(もちろんMFでやりましたが・・・)暗い所でのピント合わせってみなさんどうしているのでしょうか?

雑な撮影になってしまい残念な気持ちでとよおか湖公園を後にしました。

 

f:id:dove5665:20180104234219j:plain

 

所々、ライトが光芒になっているのが個人的には好きですね。もう少し、手前を切ってもよかったかな・・・。

 

f:id:dove5665:20180104234343j:plain

 

ビニールハウスを入れての夜景。電柱が無ければもう少し雰囲気出るかな?ビニールハウスを二つにして電柱も入れず、街の夜景をもう少し多めに入れたらどうだったでしょう?

 

f:id:dove5665:20180104234547j:plain

 

こちらは三河湾を多めに取ってみます。やはり電柱が気になりますね・・・(笑)

 

f:id:dove5665:20180104234658j:plain

 

よくある感じの写真ですね(笑)家に帰ってPCで見て気付いたのですが、星が動いてちょっと長く写っています。星とか撮った事無かったので初めて体験しました。

シャッタースピード30秒、結構動くんですね(笑)

実際に体験するとよくわかりますね。

 

とよおか湖公園。こちらも寒かったです(笑)

でも、静かな誰もいない公園でゆっくりとキレイな夜景を見られて、とても気持ち良かったです。実は結構穴場だったりして・・・?