一眼レフで写真を撮る生活

写真撮影&機材 日々の出来事など気ままに

スポンサーリンク

白水湖

岐阜県白川村の大白川にある「白水湖」。こちらもアクセスは「大白川探勝歩道」を参照にしてくださいね。

人工湖ながら、その美しさは感動ものです。エメラルドグリーンの水面は普段の嫌なことを忘れさせてくれます。癒しの湖ですね。そして、その水面と、周りを囲む山々、新緑や、紅葉とのマッチングも素晴らしいです。そしてこちらも、その日の天候によって水面の色が変わります。その時、その時の雰囲気を味わえるのもまたいいですね。

そして、この白水湖には白水湖畔ロッジがあります。

私は入ったことはありませんが、お食事したり、宿泊も可能なようです。

こんな静かな湖のふもとで宿泊なんて、もう、幸せでしょうね。

そして、露天風呂もあります。しかも、湖を眺めながら露天風呂に浸かれるという贅沢さ。ヤバイですね。是非とも入ってみたいものです。

が、しかし、2017年現在、露天風呂は入れるようなのですが、白水湖畔ロッジの経営はしていないようです。

色々と問題があるようですね。

経営されてた方はかなり苦労されていたようです。

本当に残念ですね。

そんな、変わりゆく白水湖へ行ってきました。

 

白水の滝の駐車場から、ものの数分で着きます。

整備された駐車場があり、台数も結構停められます。

駐車場に車を停め、すぐさま湖へ。
エメラルドグリーンには程遠い色でしたが、静かで、穏やかな雰囲気は癒されました。

何枚か写真を撮り、ふと左を見ると水面がとても美しいではないですか!

光の加減なのでしょう、これは綺麗だと思い、すぐに場所を移動し何枚も撮影しました。

水面にキラキラと光が映り込む姿もさすがと思わせる美しさ。

でも、すごく寒いです(笑)

軽装で来て後悔(笑)

あとで、車の温度計見たら3℃でした・・・

でも撮影しているときって、寒くても我慢して撮っちゃうんですよね・・・。

風邪ひかないようにしなきゃいけませんね。

 

ある程度撮影して、時間を見ると、16時半。う~ん、日が沈む頃には空がグラデーションがかるかな?なんて期待しながら、車で待機することにしました。17時15分くらいにだいぶ沈んできましたが、残念ながらグラデーションがかるような感じではわりませんでした。

ちょっと残念な気分になりながら、暗い悪路を下山しました(笑)

 

f:id:dove5665:20171110230215j:plain

 

到着してすぐに撮影した写真。光の差し込み具合が美しく、感動しました。

静かな雰囲気でこの美しさは反則です(笑)

f:id:dove5665:20171110230249j:plain

 

本当にこんな感じの色に見えました。これは本当に美しいです。どうしてこんな色なのでしょうか?不思議です。

 

f:id:dove5665:20171110230313j:plain

 

水際を表現したかったので・・・。ちょっと露出オーバーですが(笑)

こう見ると、更に水面の色がキレイなのがよくわかりますね。

 

f:id:dove5665:20171110230339j:plain

 

水面の波にに光が差している感じを出してみました・・・

ちょっと微妙ですね(笑)

枯れ木があるのはやはりいいアクセントになります。

 

f:id:dove5665:20171110230409j:plain

 

こちらは、空のグラデーションを期待しましたが、残念な結果に終わった日が沈みかけた一枚です。もっと赤い感じが入るのを期待したのですが・・・

自然相手はなかなか思い通りにいきませんね。

 

 

白水湖。行くのはちょっと大変ですし、行ける期間の限られていますので、なかなか簡単に行こうとは思わないかもしれませんが、素敵な場所です。

カップルも結構みえていましたので、自然の癒しを求めに来るのもいいでよ。

気持ちの良い湖です。

 

今度は朝方とかに行くのもいいかな。