一眼レフで写真を撮る生活

写真撮影&機材 日々の出来事など気ままに

スポンサーリンク

大白川探勝歩道

岐阜県大野郡白川村にある「大白川」。ここには、

白水湖、白水の滝、白山登山道平瀬口、大白川露天風呂、立派なキャンプ場もあります。そして、この日最初に訪れた、大白川探勝歩道。

様々な楽しみかたの出来る大白川。なかなか魅力的です。

世界遺産、白川郷からも、さほど距離はありません。

国道156号を県道451号に入り、ひたすら山道を走ると、到着します。

ただ、県道451号は冬季通行止めになる上に、通れる時も、なかなかの悪路なので、運転には注意が必要です。道幅も狭く、行き違いも大変です。

 

今回は、この大白川探勝道、白水の滝、白水湖の3つを目的に訪れました。

まずは、一番嫌なのは県道451号。本当、この道は嫌です(笑)

昔、白水湖と白水の滝は訪れた事があるのですが、その時はローダウンした車に乗っていたのですが、泣きそうでした(笑)絶対にやめた方がいいです。間違いなく下回り擦ります!現在はノーマル車高の車ですのでまあ、大丈夫ですが、それでも細くて舗装も雑なあの道は嫌です。しかも、落石注意の看板がそこら中にあります(笑)

 

県道451号に入ってから20~25分ほどで白水の滝入り口の駐車場へ到着。

白水の滝の入り口の駐車場に車を停めても良いですし、駐車場から道を挟んで反対側に、小さな道があるので、そこを車で少し行くとまた駐車場があるので、そこに停めてもいいです。今回はそちらに停めました。坂道を歩いて行くと、大白川野営場という場所に着きます。キャンプ場になっていて、すごく広いです。そして、原生林がすごいです。今回、紅葉が残っているかなと思いましたが、見事に全て散っていました(笑)

そのキャンプ場をひたすら奥に進むと、左右に分かれる道に突き当たります。

右が大白川探勝歩道です。左が白山展望台になります。

そして、大白川探勝歩道へいくのですが、道はそれなりにちゃんとした遊歩道になっていて、進むのには大して苦になることはありません。

取りあえず、木々の数が半端ないです。そしてすべて枯れてます(笑)

これは、大失敗でした。もう少し早い時期に来るべきでしたね。

枯れた木々、山々を撮影しながら進みます。

でも、これはこれで、なかなか味があっていいなと思います。

そう自分に言い聞かせている部分もありますが・・・(笑)

 

そして、今の時期、特に熊が怖いなと思い、途中声出したり、手を叩いたりしながら進みました。効果あるのかは分かりませんが・・・(笑)

 

そして、この大白川探勝歩道一周できるはずなのですが、1時間半くらいでしょうか、途中どう見ても行き止まりです(笑)水路?のような所にたどり着き、道が無いのです。

おかしいなと思い、周りを見てみますが、やはり行けそうな道は見当たりません。

やむなく引き返しました。案内板にも道は書いてあるのですが・・・

多分、私がしっかり見つけられなかっただけなのでしょう。

時間もどれほどかかるかわからないのもあったので、仕方がないです。

 

f:id:dove5665:20171106235411j:plain

逆光撮影。原生林。木々を暗めにしてみます。

これに葉が付いていたらな~と思うとなかなかの残念さです。

こんな風景が延々と続きます。これは本当にすごいですよ!大自然って感じです。

 

f:id:dove5665:20171106235648j:plain

 

ちょっと面白い木を発見したのでパシャリ。こういう面白い形ってなんだか惹かれます。

 

f:id:dove5665:20171106235802j:plain

 

そして、原生林の向こう側には山。ただの山とは思えない感じじゃないですか?私にはとても珍しく見えました。あまり馴染みのないというか・・・。ただ今まで意識していなかっただけなのでしょうか(笑)

 

f:id:dove5665:20171107000319j:plain

 

こちらは斜面に並ぶ木々と、緑が部分的に際立っているのが面白かったので撮影。

こういうのは、枯れている今の時期だからこそ見られる光景ですよね。

 

f:id:dove5665:20171107000452j:plain

 

こちらは、行き止まり?の水路?のところから撮影した一枚。右と左の対比が非常に面白いです。そして、うっすらとかかっている雪もいいですね。

 

今回、この大白川探勝歩道は初めて来ましたが、これは葉の付いている時期に是非もう一度訪れたいと思いました。最初は枯れた木々を見て残念だなとも思いましたが、これはこれで、楽しめたので良かったです。なんでも、その時の良い写真をって思って撮影するのが大事ですよね。本当に残念に終わるときもありますが・・・(笑)

 

次こそは一周まわってみたいです。詳細知ってみえる方は是非教えてください!