一眼レフで写真を撮る生活

写真撮影&機材 日々の出来事など気ままに

スポンサーリンク

CANON 広角ズームレンズ EF16-35 F4L IS USM

今回は広角側のズームレンズ、EF16-35F4L IS USM

2014年発売の割と新しいレンズです。

こちらは、F4なので、いわゆる大三元レンズではありません。

しかしながら、完成度の高さはネットレビューなんかを見ても高評価ですね。

今回はそんなレンズについてです。

 

f:id:dove5665:20170907230519j:plain

 

 

仕様、外観

16mmから35mmをカバーする広角ズームレンズ。開放f値は4通しで、フィルター径は77mm。絞り羽根は9枚。

最短撮影距離は28cmとかなり寄れますね。寄れるレンズはありがたいです。

F4ですが、赤ハチマキのLレンズ。F4通しのレンズは大三元ならぬ、小三元レンズなんて呼ばれたりしますね。

質量は615gとなかなか軽量です。EF70-200F2.8Lの半分以下(笑)

フードはかなりコンパクトなイメージです。このフードだったら、付けたままでも、PLフィルターの調整はやりやすいですね。

こちらも当然、防塵防滴仕様。

 

f:id:dove5665:20170907231351j:plain

 

外観はなんだかすっきりしたイメージ。お馴染みのキャノンのレンズ!といった感じですね。若干チープっぽさを感じるのは気のせいかな?

ピントリングの幅が広いですね。

あと、このレンズ、インナーズームなのですが(レンズの全長が変わらないやつね)面白いのが、ズームに合わせて、前玉が動くんです。びっくりしました。こんなレンズもあるんですね。

プロテクターはつけることをおすすめします。

前玉が動くので、防塵防滴効果を充分に発揮できない可能性があるためです。

 

 

f:id:dove5665:20170907231535j:plain

 

AFはこちらも文句なし早いです。

そして、手振れ補正はこちらも4段分。簡単に4段っていいますが、4段分ってかなり助かりますよ!

ありがたいことです。

 

f:id:dove5665:20170907232041j:plain

 

こちらは、レンズ口径は結構小さめですね。、コーティングはフッ素コーティングが施されています。レンズ清掃がやりやすくなるのはいいことです。 

 

きっかけ

購入は半年ほど前です。EF24-70F4L IS USMの24mm側でもさほど不満は無かったのですが、超広角を撮ってみたい!異次元の世界感を見てみたいという思いでした。これがレンズ沼ってやつですね。完全に所有欲です(笑)

当時嫌なこともあってヤケ買い(笑)

でもちゃんと悩みましたよ。当然、F4通しとF2.8通しで・・・。

購入検討時には、EF16-35F2.8L IS Ⅲ USMも発売されてそれほど時間もたっていなく、本当に悩みました。

そんな中でこちらにしたのは、コスパですね。

やはり、10万くらいの価格差があったこと。

EF70-200のときはF2.8の方が描写力が抜群にいいように私は感じたので、無理してでもF2.8にしましたが、こちらの場合はF4でも、充分に描写力がいいです。そして軽い。

ほとんど絞って撮る撮影スタイルですので、開放F値はあまり必要ないかな、といった感じでした。F4でもボケはつくれますからね。

 

購入後

広角ならではの遠近感の出せる楽しみを充分に味わっています。

建物などの歪み具合は異次元です。

桜を撮りに行った際に結構活躍してくれました。

非日常的(肉眼では味わえない)な変わった写真が撮れる、面白いレンズだなと思いました。広角レンズでよく見られる周辺光量落ち(写真の四隅が暗くなる)も目立たなく、とても良いレンズです。

 

 

最近の使い道

こちらのレンズもいつも持ち歩いています。

16-35、24-70、70-200はいつもセットですね。

その中でも出番は一番少ないかな?

でも、どうしても16mmで撮りたいって時もあったりするので、手放せません。

でも、広角レンズって余分な物が入り込んだりしやすいので、構図がすごく難しいですよね。だから、使用頻度も自然と少なくなってしまいます。

でも、こういうのをきちんと使いこなせると色々な場面で生きてくるのでしょうね。

 

まとめ

遠近感を出したり、寄っているものを遠ざける効果のある広角レンズ。

使い方次第で面白い写真が撮れるんですよね。

EF16-35F2.8L IS Ⅲ USMも評判がいいので気にはなりますが・・・。

充分に満足しています。

描写力は評判通りですし、軽いので扱いやすいです。

トータルでみるとやはり良いレンズだと思います。

 

f:id:dove5665:20170908000112j:plain

 

ちょっといい作例が無く申し訳ありませんが・・・(笑)

美しい写真が撮れます。

充分な解像感ではないでしょうか?

 

これからはもっともっと出番を増やしていきたいレンズですね。

広角を使いこなせるようになりたいです。

非常に面白いレンズですよ。