一眼レフで写真を撮る生活

写真撮影&機材 日々の出来事など気ままに

スポンサーリンク

機具岩

石川県羽咋郡志賀町の国道249号線沿いにある夫婦岩。

夫婦岩とは、2つの岩が寄り添うようにしてあることからそう呼ばれるそうです。

石川県の夫婦岩と言えば、この「機具岩」なのです。

16mの岩と12mの岩が縄で結ばれています。

ちなみに、これ(機具岩)、読めますか?(笑)

私は読めませんでした。ただ知識がないだけなのか・・・(笑)

「はたごいわ」と読むそうです。

夫婦岩というだけあって、片方が男、片方が女なのですが、以外なことに、16mの方が女岩で、12mの方が男岩なのです。

どういった基準で決めるのでしょうか?

 

長野のブログが先になってしましましたが、長野へ行く前日、撮影とは関係ない用事で、石川県に行ってきました。せっかくなので、時間もあったし、撮影もしてきました(笑)

 

朝、早々に石川県に到着し、目的の用事も早々と終わったので、どこかへ撮影に行こうと、スマホでいい場所を検索中、「ヤセの断崖」という場所を見つけました。うん、ここへ行ってみよう。ということで、国道249号線を北上中、左手に何やら検索中に写真で見た光景。

おっ?これ、なんかさっき検索中に見たな。行ってみよう!ということで、たどり着いたのが機具岩。

 

ちなみに249号を輪島市方面へ向かっていくと左手に見えますので、それを過ぎて、トンネルを抜けるとすぐ左に脇道があります。その道を進めば着きます。

 

到着すると、もう営業していないであろうお店?食堂?のような建物があり、そこに2台の車が停まっていました。

先客ありか、と思ったら、私が来たらすぐに2台とも帰ってしましました。男性と女性だったので恋人同士なのかな?とも思いましたが、社用車だったので仕事中だったのかな?

とにかく、誰もいなくなったので、早速機材準備して撮影を。

時間は10時30分くらいだったかな?空も青く、とても気持ちがいいです。

でも、なんか、早朝とか夕方の方が良い写真撮れそうだなとか思いつつ撮影。

確かに、普通(笑)

自分の腕が無いだけなのかもしれませんが、なんか普通の写真になってしまいます。

う~ん、これは、微妙だな・・・。

と思いつつ、アングル変えたりしてみますが、やはり微妙・・・。

 

数枚撮って機具岩は後にしました。

 

f:id:dove5665:20170904233650j:plain

 

機具岩を眺められる場所に、看板が立っていてそこには説明があります。

私には難し過ぎて理解できませんでした(笑)

 

 

そもそも、二つの岩を縄で結ぶのはどういった意図なのでしょうか?

夫婦の絆という意味なのでしょうか?

でも、この機具岩、なんとも存在感はありますよね。

 

あと海がすごくキレイで澄んでいました。さすが石川県の海!

 

ちなみに、後から知ったのですが、この機具岩、夕日を見たりするにはすごく絶景らしいですね。

私も是非夕日にお目にかかりたかったです。

 

ということで、この後、ヤセの断崖へ向かいます。