一眼レフで写真を撮る生活

写真撮影&機材 日々の出来事など気ままに

スポンサーリンク

最初に買べき一眼レフは?

よし、一眼レフ買うぞ!と思っても、どれがいいの?

メーカーは?

何が違うの?

そんなことについて私の思うことについて書いてみたいと思います。

 

 

 

最初は入門機?

私は初めて買った一眼レフはCANONのEOS40DというAPS-Cのカメラでした。

中級機ですね。

いわゆる、入門機と呼ばれる小さくて軽い一眼レフでもいいのですが、多分本格的に始めようと思っている人は途中で使用しなくなるのでは?と思ってしまします。

もしくは、耐久性の低さから故障ということも考えられます。

実際、私は当時、入門機であるキスデジと40Dで悩みましたが、中級機の40Dを選びました。結果、当時の選択は間違ってなかったと今は思っています。

実際に今でも現役で使用しております。

買うときは長く使いたいって思ったのと、基本機能と耐久性が当然40Dの方が上だったので、少し高いですがこちらを選びました。あと、あまり気にしない方も多いですが、使っている材質なんかも結構重要です。

もちろん、今は私が買った当時より、入門機もものすごく進化しています。

入門機がダメという訳ではありませんが、本格的にやりたい!って思ってみえて予算が許すのであれば、中級機以上のカメラの購入をおすすめします。

後々、追加でボディを購入した際もそこそこ使えるカメラをサブに出来た方がいいですし、シチュエーションに応じて使い分けもできますし。

ただ、重量の問題もありますので、登山するから少しでも軽くなきゃ嫌だとかでしたら、少しでも軽い物を選ばれるのも一つの選択肢になりますね。

 

APS-Cとフルサイズ

一眼れふといえば大きく分けてこの二つになりますね。

大きな違いはイメージセンサー(撮像素子)サイズの違いですね。

APS-Cが約23mmX15(メーカー、機種により様々)などでフルサイズが36mmX24mmになります。

この大きさが違うとなにが違うの?となりますが、単純に、大きい方が光の量を多く取り込めます。よって暗所に強い。暗い場所での撮影に強くなりますね。

あとは、センサーサイズが大きい分、フルサイズの方が、画質が良いですね。

広角にも強いですね。

と、じゃあ、フルサイズの方がいいとこだらけじゃないってなりますが、APS-Cにもメリットはあります。センサーサイズが小さい分、同じ位置、同じ焦点距離のレンズを使った場合、フルサイズよりも切り範囲が狭くなります。すなわち、望遠側で撮れるのです。遠くの物を引き寄せたい場合はAPS-Cの方が有利ですね。

あとは、センサーサイズが小さい分、ボディもコンパクトになり軽量です。フットワークが軽くなりますね。

金額的にも一般的にフルサイズになると一気に値段が跳ね上がりますので、簡単には手が出せないですね。

自分が撮りたい物が何か明確になっていて、それを撮るためにフルサイズ機が必要で予算的にもゆとりがあるならば、いきなりフルサイズでもいいと思いますが、そんな方はなかなかいないと思いますので、最初はAPS-C機をおすすめします。

 

メーカーは?

大体の方が一眼レフといえば、NIKONかCANONのメーカーを思い浮かべますよね。

私はそのまま、NIKONかCANONをお進めます。

その理由としましては、最大の理由が、後々困りにくいからです。

まず、ボディ、レンズの種類が非常に豊富です。

一眼レフカメラは最初の一台を買うと、ずっとそのメーカーを使い続ける人が多いです。

何故かというと、ボディ、レンズを使いまわすからです。1個1個の単価が高いボディやレンズを揃えていくと、なかなか他メーカーに移り変われません。

お金持ちの方は簡単に買い替えできるでしょうが(笑)私は到底無理です(笑)

例えばボディが壊れたからといって他メーカーのボディに買い替えては、今までのレンズがすべて使えなくなってしまします。

ですから、金銭的な面も考えてボディ、レンズの種類が豊富なNIKON、CANONがおすすめです。ストロボなんかも出してますので、こちらも純正で揃えられるのは強みですね。

あとはメーカーによって写し出される写真の色が違います。

この辺は好みになりますので、色々なサンプルや、雑誌等を見て比べられるのがいいかと思います。

 あとは、メーカーによってボタン配置など操作性も違いますので、この辺は実際に店頭にて触ってみて自分にしっくりくるものを選ばれたらいいかと思います。

実際、使っていれば慣れるものですが・・(笑)

 

まとめ

実際、私が全くの素人、撮りたいものが決まっていなくてそこそこ本気でやりたいと思って(最初は・・・)APS-Cの中級機を購入して、不満は全くなかったので、同じような方はAPS-Cの中級機をおすすめします。あとはご自分のご予算や目的に応じて考えてみるのが一番です。

高額な買い物になりますので、色々な写真を見たり、お店で試しに触ってみたりして充分に検討してくだいね。

ご自分に愛着の湧く一台を入手してください。